川越の有名人を見つけよう

埼玉県川越市は埼玉県の中でも大きな市で、埼玉県民でない人も知っているほど知名度があります。 もちろん多くの有名人もここで育っています。 どんな有名人が出身者なのがご紹介します。

 

女優の篠原涼子さんの旦那さんでもある市村正親さんは川越出身の俳優です。 高校まで川越で生活をしていたようです。 俳優ですと古畑任三郎の向島役や大河ドラマの新撰組に出演して、脇役で有名な小林隆さんも同じく出身者です。

 

スポーツでは日本歴代女性最多優勝をしているプロゴルファーの樋口久子さんや、元読売ジャイアンツ、中日ドラゴンズでプレーをしていた仁村薫さんがいます。

 

歴史上人物で名前を挙げると、きちんとした説はないものの江戸時代の浮世絵師で有名な喜多川歌麿も出身者と言われています。 他には新撰組隊士だった内海次郎がいます。 戊辰戦争などに参加をした隊士で、現在は京都の戒光寺のお墓で眠っています。 源義経の正室の郷御前(さとごぜん)も現在の川越出身だそうです。

 

所沢のゆかりの人もいます。 女性で世界初エベレスト山脈の登頂に成功をした田部井淳子さんは川越市民栄誉賞を受賞しており、女優の原千晶さんは生まれは北海道ですが、中学校を川越で過ごしています。

 

ジャニーズのKAT-TUNの上田竜也さんも生まれは神奈川県ですが、小学校と中学校を過ごし、浅見光彦シリーズのサスペンスで有名な作者内田康夫さんも高校を川越で過ごしています。

 

他にも沢山の歴史上、または現在の有名人がいます。 気になる方はぜひインターネットで検索してみて下さい。